多摩区版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

20年ぶり計画改定 二ヶ領用水

 川崎市は22日、二ヶ領用水総合基本計画を約20年ぶりに見直した改定案を発表した。社会情勢や周辺の土地利用の大きな変貌に対応するため、市民と協働で取組む施策を盛り込んだ。

 今回の改定案では基本理念を「水文化都市川崎の創造」として、基本方針に▼川崎の宝として二ヶ領用水を守る▼地域の魅力づくり・活性化に二ヶ領用水を活かす▼市民に身近な二ヶ領用水を整える―の3つを掲げた。

 3区間に分け、特色にあわせた施策を展開する。多摩区にかかる「久地円筒分水より上流の区間」は農業用水の面影を生かしながら、より良い状態で後世に継承していくことをめざす。「久地円筒分水から鹿島田の区間」は地域の歴史を生かしつつ、河川区域に余裕がある部分の親水整備をめざす。「鹿島田より下流の区域」では再開発事業などを契機に消失した産業用水の再現を進める方針。

 優先的に早期着手をめざす先導事業には▼周辺状況にあったフェンスの改修▼樹木の更新▼水路や旧水路跡を歩くイベントの開催▼二ヶ領用水に関するHPの創設▼勉強会・講座等の開催――などを盛り込んだ。計画の進捗を管理するため、13年度に市民や学識経験者、行政などで構成する推進会議を設置する。

 市はこの計画案について、12月10日から市民の意見を受け付けるパブリックコメントを実施する。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク