多摩区版 掲載号:2012年12月14日号
  • googleplus
  • LINE

地元商店の魅力を冊子に 日本女子大の学生が作成

学生たちが個人店を取材した
学生たちが個人店を取材した

 チェーン店とはひと味違う、温かみのある個性豊かな個人商店をもっと多くの人に紹介したい――。日本女子大の学生が読売ランド前駅周辺のグルメをテーマとしたまち歩き冊子を作った。あす、地元商店街で配布する。

 冊子を作ったのは市民活動団体「読売ランド前駅周辺まちづくりプロジェクト」に所属する日本女子大学の学生グループ。学生たちが「ぐるぐる」と巡って集めた情報を掲載していることから、「ぐるぐるグルメマップ」と名づけた。

 学生が取材交渉から撮影、記事作成まで全て手がけ、同駅周辺の喫茶店や菓子店、レストランなど7店舗を紹介している。営業時間や電話番号などの基本情報はもちろん、店舗を取材した学生が気に入ったメニューも掲載している。学生が利用しやすいようにランチタイムのメニューを中心に、手軽な価格帯のものやかわいらしい商品を中心に取り上げた。巻末には駅周辺マップも掲載している。特典をつけて利用を促そうと、各店舗に協力を求めて、来年2月末まで使えるクーポン券もつけた。

 冊子はA5判の全カラー16ページ。あす15日と16日に地元商店街「西生田商盛会」の中央通り特設会場で行われる抽選会で配布するほか、掲載されている7店舗や日本女子大の構内、同プロジェクトのイベント時に配布するという。配布部数は3000部。

 冊子づくりに携わった学生の一人、高橋芽衣さんは「多くの人に手に取ってもらい活用してほしい。読売ランド前にも素敵なお店がたくさんあることを知ってほしい」と話している。
 

多摩区版のトップニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク