多摩区版 掲載号:2012年12月14日号
  • googleplus
  • LINE

市民の消費傾向 文化支出が全国1位に 市の統計データ

 川崎市民が文化施設入場料に支払った年間の文化支出が3491円と、全国1位になった(09年〜11年調査の平均値)。市がこのほどまとめた「2012年度版川崎市統計データブック」で明らかになった。

 これは総務省が毎年行っている「家計調査」をもとに、川崎市が3年ごとの平均値をまとめたもの。09年から11年の平均値と30年前(1981年〜83年分)の調査結果と比較し、同統計データブックの66ページにまとめた。

 まとめによると、川崎市民が文化施設の入場料として年間に支払う金額は3491円(09年〜11年平均値)と全国1位になった。次いで宇都宮市(3094円)、横浜市(2961円)、東京都区部(2920円)、奈良市(2788円)と続いた。

 30年前の調査で川崎市は、2228円と22位だった。今回の調査で全国平均は2205円と、2312円だった前回を下回った。上位都市は津市(3453円)、京都市(3392円)、奈良市(3370円)など西日本勢から大きく入れ替わった。

 また、映画・演劇等の入場料支出でも大幅な上昇が見られた。川崎市の平均は1057円で全国35位だった前回調査から6722円増額し、7779円の5位にランクアップした。

 統計データブックをまとめた総合企画局都市経営部情報統計課では「(今回の結果では)文化的な項目に多く支出する市民の特徴が浮き彫りになったように感じる。30年前に比べ近隣に文化施設などが増え、そのような施設に足を運ぶ機会が増えたことも要因のひとつだと考えられる」と話している。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

梅咲き誇る園内に招待

よみうりランド

梅咲き誇る園内に招待

2月16日号

南極と菅小 映像つなぐ

中野島小から2人受賞

かながわ夢絵コンテスト

中野島小から2人受賞

2月16日号

110人にバドミントン指導

失敗恐れず挑戦を

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク