多摩区版 掲載号:2014年6月27日号 エリアトップへ

市内自殺者29人減少 統計発表

社会

掲載号:2014年6月27日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は20日、2013年に市内で発生した自殺者の統計を発表した。自殺者は220人で、前年より29人減少した。

 川崎市の自殺者数は05年から県警本部からデータ提供を受けて統計をまとめている。09年が最も多い288人で、以来減少に転じている。

 13年の統計によると、年齢別では40代が全体の21・4%で最も多く、次いで20・0%の30代、16・4%の60代だった。ただ、推移をみると、40代から70代は減少傾向にある。性別では男性が75・5%で女性は24・5%だった。職業別では主婦や学生を含む無職者が最も多かった。動機は健康問題が最も多く38・6%で、次いで34・5%の不詳、14・1%の経済生活問題、13・6%の家庭問題と続いた。

 川崎市は今年4月に「自殺対策推進に関する条例」を施行した。この結果をもとに対策を推進するとしている。

多摩区版のローカルニュース最新6

今の状況は?できる対策は?

新型コロナウイルス

今の状況は?できる対策は? 社会

10月30日号

交通課題 川崎Fと協議

生田山の手自治会

交通課題 川崎Fと協議 社会

10月30日号

防犯功労に感謝込め

防犯功労に感謝込め 社会

「つどい」中止、区内で贈呈

10月30日号

多摩病院へ招待券

よみうりランド

多摩病院へ招待券 社会

イルミ点灯式で

10月30日号

インフルエンザ予防接種に公費

床もみじ、GoToで

床もみじ、GoToで 社会

「半額バスツアー」読者に贈呈

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク