多摩区版 掲載号:2015年3月20日号 エリアトップへ

川崎市 介護保険料を引き上げ 県内最高額からは脱却

社会

掲載号:2015年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は今年4月から、65歳以上の市民が納める介護保険料基準額を、現在の5014円から5540円に引き上げる。市議会第1回定例会で条例改正案として可決された。

 65歳以上の介護保険料は、各市町村が3年ごとに決めているもので、本人・世帯の課税や所得の状況に応じて段階別に分けられている。

 今回の引き上げは高齢化によるサービス利用者の急増に対応するためのもので、全国的な傾向。

 2012年度に見直された現在の同保険料の基準額は県内最高額で、福田紀彦市長は公約で、「県内最高額からの脱却」を掲げていた。

 公表された2015年度からの基準値は5540円。あわせて、現行13区分に段階を分けていたが、新年度からは14区分に細分化した。最低区分対象者のおおむねの月額は2770円(これまでは2507円)、最高区分は1万2743円(同1万1533円)に引き上げるとしている。

 横浜市の基準値は、同じく4月から5990円(これまで5000円)になると発表されており、川崎市は2番目となる見通しだ。

 なお、同じ政令指定市の相模原市は5375円。全国最高額は、大阪市の6758円となっている。
 

多摩区版のローカルニュース最新6

今の状況は?できる対策は?

新型コロナウイルス

今の状況は?できる対策は? 社会

10月30日号

交通課題 川崎Fと協議

生田山の手自治会

交通課題 川崎Fと協議 社会

10月30日号

防犯功労に感謝込め

防犯功労に感謝込め 社会

「つどい」中止、区内で贈呈

10月30日号

多摩病院へ招待券

よみうりランド

多摩病院へ招待券 社会

イルミ点灯式で

10月30日号

インフルエンザ予防接種に公費

床もみじ、GoToで

床もみじ、GoToで 社会

「半額バスツアー」読者に贈呈

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク