多摩区版 掲載号:2015年4月17日号 エリアトップへ

ロボット大会参加者募集 8月に産業振興会館で

教育

掲載号:2015年4月17日号

  • LINE
  • hatena
熱い戦いが繰り広げられる
熱い戦いが繰り広げられる

 若者のものづくりの登竜門として知られる「かわさきロボット競技大会」が8月22日(土)から23日(日)にかけて、川崎市産業振興会館(幸区堀川町)で開催される。実行委員会では現在、参加者を募集している。

 参加条件は脚と腕の構造を持つロボットであること。大会実行委員会の規定するモーター・プロポであることなど。応募方法は、大会ホームページから申込書類(2種類)をダウンロードし、ロボットの基本設計等の必要事項を記入の上、メールにて事務局まで。エントリー締め切りは5月1日(金)。提出された書類を基に参加の可否について審査が行われる。優勝賞金は50万円。そのほかにも豪華景品が用意されている。

 同大会は、総合技術的なロボット製作を通じて、具体的なものづくりを体験する場の提供と次世代産業を担う技術者の人材育成、技術力向上を図る目的に毎年開催している。これまで国内外から9000人以上が参加している。

 詳細は、同実行委員会(【電話】044・548・4117)へ。
 

多摩区版のローカルニュース最新6

小1準備知る講座

小1準備知る講座 教育

市民館

5月7日号

手話や映像充実の興行へ

手話や映像充実の興行へ 社会

HEAT-UP 市ブランド事業

5月7日号

開館10年で400万人

藤子ミュージアム

開館10年で400万人 文化

5月7日号

登戸・遊園市民意見を

登戸・遊園市民意見を 社会

ビジョン案

5月7日号

「たまずん」新居で悠々

「たまずん」新居で悠々 文化

カワスイ展示中

5月7日号

職場環境改善を支援

職場環境改善を支援 経済

市、30万円まで補助金

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter