多摩区版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

多摩川スピードウェイ 80年前の映像 初公開 市民ミュージアム 17日から記念展

文化

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
多摩川河川敷で行われたレース(C)多摩川スピードウェイの会
多摩川河川敷で行われたレース(C)多摩川スピードウェイの会

 1936年に日本初の常設モーターサーキット場として開設された多摩川スピードウェイ。開設から80年を記念した「多摩川スピードウェイ〜日本初の常設モーターサーキット」が7月17日(日)から、川崎市市民ミュージアム(中原区等々力1の2)で開催される。記念展では、当時の最終レースの映像が初公開される。

 現在の丸子橋上流東横線鉄橋のすぐ近くにあった多摩川スピードウェイ。1周1200m、直線400m、幅20mのコースで、1936年から38年にかけて計4回の全日本自動車競走大会が行われた。第1回の大会にはホンダの創業者・本田宗一郎氏が参戦し、日産コンツェルン創始者の鮎川義介氏が貴賓席で観戦していたという。1952年の二輪のレースを最後に、幕を閉じた。

 記念展で初公開される映像は寄贈品の一つで、同ミュージアムが資料として所蔵していたもの。1938年の第4回全日本自動車競走大会の最終レースの模様が2分ほど、モノクロで収められている。記念展ではそのほか、当時の写真や実物資料など約40点が展示される。同ミュージアムの担当者は「自動車産業の発展に貢献したレース場が丸子橋の近くにあったという歴史をぜひ皆様に知っていただきたい」と話す。

 記念展は7月31日(日)まで。入場無料。開館は午前9時半から午後5時(19日(火)、25日(月)は休館)。

「バンバンなら私もいける!」

【本店】1月20日リフレッシュオープン/新台入替/各店 駅近・駐車場完備

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

書や絵画、一堂に

多摩区子連

書や絵画、一堂に 教育

きょうから作品展

1月21日号

慈善寄席に人気落語家

慈善寄席に人気落語家 社会

川崎いのちの電話

1月21日号

区役所で防災体験

区役所で防災体験 社会

31日

1月21日号

病と向き合った証、たどる

病と向き合った証、たどる 文化

民家園企画展 戦後の「接種証明書」も

1月21日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月21日号

新成人は入館無料

カワスイ

新成人は入館無料 文化

県民限定 31日まで

1月21日号

新春セール開催中!

「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook