多摩区版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

多摩川スピードウェイ 80年前の映像 初公開 市民ミュージアム 17日から記念展

文化

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
多摩川河川敷で行われたレース(C)多摩川スピードウェイの会
多摩川河川敷で行われたレース(C)多摩川スピードウェイの会

 1936年に日本初の常設モーターサーキット場として開設された多摩川スピードウェイ。開設から80年を記念した「多摩川スピードウェイ〜日本初の常設モーターサーキット」が7月17日(日)から、川崎市市民ミュージアム(中原区等々力1の2)で開催される。記念展では、当時の最終レースの映像が初公開される。

 現在の丸子橋上流東横線鉄橋のすぐ近くにあった多摩川スピードウェイ。1周1200m、直線400m、幅20mのコースで、1936年から38年にかけて計4回の全日本自動車競走大会が行われた。第1回の大会にはホンダの創業者・本田宗一郎氏が参戦し、日産コンツェルン創始者の鮎川義介氏が貴賓席で観戦していたという。1952年の二輪のレースを最後に、幕を閉じた。

 記念展で初公開される映像は寄贈品の一つで、同ミュージアムが資料として所蔵していたもの。1938年の第4回全日本自動車競走大会の最終レースの模様が2分ほど、モノクロで収められている。記念展ではそのほか、当時の写真や実物資料など約40点が展示される。同ミュージアムの担当者は「自動車産業の発展に貢献したレース場が丸子橋の近くにあったという歴史をぜひ皆様に知っていただきたい」と話す。

 記念展は7月31日(日)まで。入場無料。開館は午前9時半から午後5時(19日(火)、25日(月)は休館)。

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

夜長フェアに17店

中野島北口

夜長フェアに17店 経済

商店会初 秋の新企画

10月23日号

ぬり絵でハロウィーン

ぬり絵でハロウィーン 社会

登栄会 加盟店に作品展示

10月23日号

今年は「黄金と誕生石」

今年は「黄金と誕生石」 文化

よみうりランド イルミ始動

10月23日号

愛情注ぎ、開花の時

愛情注ぎ、開花の時 文化

ばら苑ボランティア会

10月23日号

「財政白書」 を発行

市職労・自治研センター

「財政白書」 を発行 経済

10月23日号

家庭で果樹育て方入門

家庭で果樹育て方入門 文化

緑化センター

10月23日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク