多摩区版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

登栄会商店街 まちゼミで交流促進 年2回継続、広がる輪

経済

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena
カフェバーで開かれた作曲講座(昨年10月)
カフェバーで開かれた作曲講座(昨年10月)

 商店街の店主らが専門知識や技術を教える無料講座「まちゼミ」が2月、向ヶ丘遊園駅そばの各店で開催される。主催は区役所通り登栄会商店街振興組合(三平雅美理事長)。昨年10月に続き、7回目の今回は加盟店を中心に15店舗が講座を開く。

 地域振興の一手として全国に広がるまちゼミは、講座中に商品販売や売り込みを行わないのがルール。登栄会では年2回ペースで開催されており、「申し込み開始後すぐに定員に達する人気講座もあり、かなり定着してきた」と三平理事長は手応えを語る。

 今回も写真撮影やダンス、手芸、ブーケ作りなど多様な分野の内容を予定。1カ月間にわたり各店で1回から複数回、さまざまな形式で各回1時間程度の講座が開かれる。

来店のきっかけに

 昨年秋には、同会を含む市内外の商店会関係者が集まり、まちゼミ専門家を招いて100人規模の勉強会を開催。成功事例や課題を共有した。三平理事長は「店主や従業員の人柄を売り込んで、お店を知ってもらうのが狙い。初めてのお店だと入りづらさもあったりするが、まちゼミで対話するきっかけづくりができれば」と意気込みを話す。

 同会では今年度2回分の参加店、参加者向けアンケート調査の結果を集計し、分析する検討会を3月に予定。今後に向けて、課題や展望を話し合うという。

多摩区版のトップニュース最新6

熱中症 前年の1.7倍

川崎市救急搬送

熱中症 前年の1.7倍 社会

高齢者中心、各区で啓発

7月23日号

市民と50年、歩み続く

青少年科学館

市民と50年、歩み続く 文化

「子どもへ星空を」原点に

7月23日号

ボトル再製品化へ試行

サミット中野島店

ボトル再製品化へ試行 社会

市内連携で「新・循環モデル」

7月16日号

登戸駅前に移動型店舗

小田急電鉄

登戸駅前に移動型店舗 経済

 

7月16日号

学生推薦100冊を特集

専修大コンパス

学生推薦100冊を特集 文化

多摩図書館 初コラボ展示

7月9日号

川沿い花壇、市大賞に

五反田自治会

川沿い花壇、市大賞に コミュニティ社会

園児体験や生ごみ堆肥も

7月9日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】7/19(月)16時~予定!中野島エリアは駅近で駐車場計114台

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter