多摩区版 掲載号:2018年3月16日号 エリアトップへ

多摩LCが30周年 「これまでも、これからも」

社会

掲載号:2018年3月16日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする濃沼会長
あいさつする濃沼会長

 区内に拠点を置く奉仕団体の川崎多摩ライオンズクラブ(LC/濃沼政幸会長)が今年結成30周年を迎え、3月10日に日本料理柏屋(登戸)で記念式典を行った。会員や関係団体メンバーら約70人が集い、節目の年を祝った。

 多摩LCは稲田LCから誕生したクラブとして1988年5月に結成。青少年の育成をモットーに掲げ、会員54人でスタートし、現在は25人で活動している。

 30周年の大会実行委員長としてあいさつした金子憲司氏は「『これまでも、これからも』を式典のテーマに掲げた。常に奉仕の心を持って、明るい地域の構築のため努力していきたい」と思いを語った。稲田LCの橘護会長は「事務局も同じで一番接触の多いクラブ。これからもともに歴史を刻んでいけたら」と期待を込めた。

 記念事業として、区内中学校と5つの社会福祉法人への寄付(金一封)、20周年の時に設置した交通安全標語看板の塗装整備を発表。スポンサークラブの稲田LCには、感謝状を贈呈した。濃沼会長は「とにかく今日を迎えることができてよかった」と話していた。

式典後、乾杯で幕を開けた祝宴
式典後、乾杯で幕を開けた祝宴

多摩区版のローカルニュース最新6

多彩な音楽 一つに

多彩な音楽 一つに 文化

区庁舎に2200人

12月13日号

1万円商品券 当たる

1万円商品券 当たる 社会

生田中央商店会 歳末企画

12月13日号

宿河原ライブ 8回目

宿河原ライブ 8回目 文化

蓮見正道さんら ポトスで

12月13日号

愛する会がFB開設

宿河原堀

愛する会がFB開設 社会

12月13日号

齋藤選手がサッカー指導

齋藤選手がサッカー指導 スポーツ

12月28、29日

12月6日号

星空の下読み語り

1月、科学館

星空の下読み語り 文化

12月6日号

生田緑地で「走ろう」

生田緑地で「走ろう」 社会

国際女性支援 参加者募る

12月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク