多摩区版 掲載号:2020年1月17日号 エリアトップへ

川崎新田ジム 黒田 現役を続行 「楽しく、てっぺん獲る」

スポーツ

掲載号:2020年1月17日号

  • LINE
  • hatena
同ジム古橋選手とスパーを行う黒田選手(左)
同ジム古橋選手とスパーを行う黒田選手(左)

 川崎新田ボクシングジム(登戸)の元日本フライ級王者・黒田雅之選手(33)が今月7日に会見を開き、現役続行を表明。3度目の世界挑戦を目指す意向を固めた。対戦相手は未定だが、3月30日に後楽園ホールで再起戦を行う予定だ。

 黒田選手は昨年5月、IBF世界フライ級王者モルティ・ムザラネ選手(南アフリカ)に挑むも判定負けを喫した。進退を保留していたが、他選手の世界戦や後輩の試合を見て「これでいいのか」と思うように。「自分にはボクシングしかない」。元日、新田渉世会長へ続行の決意を伝えた。

 黒田選手のプロ通算成績は41戦30勝8敗3分。世界戦の後もトレーニングは継続していたという。「やるからには頂点を目指す。観る人も熱が入るよう、面白くしたい」と力を込める。再始動を待ちわびていた新田会長は「体力の衰えもなく伸びしろがある」と期待を寄せる。

 当日は同ジムの日本スーパーバンダム級1位・古橋岳也選手(32)を相手に、7カ月ぶりのスパーリングを2ラウンド実施。黒田選手は「こうしたいという気持ちに対し、体の反応はまだまだ。質を大切に考えて練習を積み、楽しく『てっぺん』を目指したい」と意気込みを語った。

多摩区版のローカルニュース最新6

オケや合唱バレエ集う

市民芸術祭・舞台

オケや合唱バレエ集う 文化

2月21日号

母の「看取り」演じる

母の「看取り」演じる 文化

俳優・水島涼太さん 市内で初公演

2月21日号

ネット申告をPR

ネット申告をPR 経済

ボクサーが西税務署に

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

小金沢昇司さん 特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

2月21日号

「はなもす」今年も

区観光協会

「はなもす」今年も 文化

巻頭特集でオリパラ

2月21日号

4カ国、多摩区で交流

清掃体験と農家めし

4カ国、多摩区で交流 社会

2月21日号

要支援以上は7768人

多摩区高齢者人口

要支援以上は7768人 社会

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク