多摩区版 掲載号:2020年5月15日号 エリアトップへ

多摩SDC 区内保育園にマスク寄付 学生スタッフら、働く人応援

社会

掲載号:2020年5月15日号

  • LINE
  • hatena
マスクの製作=SDC提供
マスクの製作=SDC提供

 緊急事態宣言で事務所を閉じている多摩区ソシャルデザインセンター(多摩SDC)の学生スタッフらが5月8日、区内の保育園に約200枚のマスクを配布。コロナ禍でも働く人たちを支えようと、手作りのマスクで感謝を伝えた。

 多摩SDCは3月、地域の中間支援機関として区役所1階に開所したが、4月上旬から閉鎖。区の提案もあり、福祉事業者などと連携してマスクを地域に届ける方法を模索する中で、SDCの学生スタッフが自主的に製作をスタートさせた。

 日本ライフケア(麻生区)など地元企業から材料の提供を受け、ゴールデンウィークを中心にマスクを製作、回収。個包装で「最前線で働く人に感謝」のメッセージを添えた。今月8日は、なかのしまのぞみ保育園や登戸ピノキオ保育園、ぶどうの実登戸園など、7件ほどを巡りマスクを配布。同日夕方には登戸駅で、同じメッセージカードを挟んだポケットティッシュの配布も行った。

 「何か役立つことはないかと、学生を中心にメンバー皆が考えて行動してくれている」とSDCの岡本幹彦代表。学生スタッフの伊藤直人さんは「社会を維持するために働いている人に少しでもほっとしてもらえたらうれしい」、間瀬葉月さんは「コロナの中で行うのはかなり悩んだが、自分たちにできることを明確にすることが大切だと思った」と振り返った。

保育園に届ける学生
保育園に届ける学生

多摩区版のローカルニュース最新6

長尾小 全児童に布マスク

【Web限定記事】

長尾小 全児童に布マスク 教育

PTA リレーで手作り

5月29日号

給付金 便乗詐欺に用心

【Web限定記事】

給付金 便乗詐欺に用心 社会

県警、動画で呼びかけ

5月29日号

外出自粛で献血減少懸念

【Web限定記事】

外出自粛で献血減少懸念 社会

センターが協力呼びかけ

5月29日号

それぞれの「見守り」

それぞれの「見守り」 社会

登戸事件1年 多摩署で黙とう

5月29日号

来週から分散登校

地元応援券に要望

市商連

地元応援券に要望 経済

各区の声受け、市へ提出

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 6月1日19:54更新

  • 5月28日18:06更新

  • 5月19日19:24更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク