多摩区版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 30年後 「脱炭素」に 市、排出量ゼロへ戦略策定

社会

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena
意気込む賛同事業者らと福田市長
意気込む賛同事業者らと福田市長

 川崎市は11月12日、2050年の二酸化炭素(CO2)排出量の実質ゼロを目指す脱炭素戦略「かわさきカーボンゼロチャレンジ2050」を策定した。政令指定都市の中で排出量が最多の現状を打破し、深刻化する気候変動に対応するため、304の事業者や団体の賛同のもと、取り組みを加速させる。

 18年に改定した「川崎市地球温暖化対策推進基本計画」で掲げるCO2排出量80%削減より、さらに高い目標。中間目標として、30年の排出量の目標値を今より350万トン少ない1850万トンに設定した。

溝口をモデル地区に

 市だけでなく市民や事業者と連携し、環境に配慮した選択を促すことで実現を目指す。▽太陽光やバイオマス発電などの再生可能エネルギー(再エネ)の推進▽市役所や区役所など主要公共施設の再エネ100%▽CO2を吸収▽削減技術の拡大--などを掲げる。

 集中的に取り組む場所として、賛同事業者が多い高津区溝口周辺を「脱炭素モデル地区」に選定。丸井はノクティビルの再エネ100%を掲げ、エネオスは水素ステーションを新設する。市民に対してはシェアサイクルやマイボトルの利用など、身近な行動の変化で脱炭素を促進する。

 市民一人ひとりができることとして、再エネ電気への切り替えや節水節電など9項目を紹介。脱炭素推進企業の市内外の取り組みに対する評価制度も新たに導入する。福田紀彦市長は「30年前、ごみの非常事態を乗り越えた川崎市なので、今回も達成できるはず。必ず実現させる」と決意を見せた。
 

中野島 とんかつ やまと

オードブル・刺身盛合せお作りします tel.044-945-3955

腕時計の電池交換いたします!

メガネナカジマ 中野島駅前

https://style-n.net

ギター・ウクレレ・英会話

黒田ギター教室/ファーストステップス登戸校 無料体験レッスン受付中!

https://k-gs.jp/

NPO法人アイゼン

ECO WASH CAFE・中野島中前の子ども食堂を応援しています!

https://npo-aizen.jp/

地域活動の相談受付

区役所1階 多摩区ソーシャルデザインセンター

https://www.facebook.com/tamasdc/

セブン-イレブン 川崎中野島店

セブン-イレブン 川崎中野島4丁目店

https://www.sej.co.jp/

桂米多朗(両寄席トリで出演)

■上野広小路亭12/6~10(8日休)■ラゾーナ寄席12/15(火)

https://katsurayonetarou.amebaownd.com/

川崎市立中野島小学校

創立60周年記念事業実行委員会 実行委員長 吉澤偉臣

http://www.keins.city.kawasaki.jp/2/ke208901/

ジェーソン中野島店

新光商事株式会社 電話044-911-2813(代)

https://j-shinko.co.jp/jason/

ヘアーサロン ヒロ

携帯・スマートフォンで混雑状況をすぐ確認!

http://www.shopeye.jp/eye/api/waitInfoMobile/?shop=hiro

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

「おめでとうフ ロンターレ」

【Web限定記事】

「おめでとうフ ロンターレ」 スポーツ

優勝祝い横断幕掲出

12月4日号

多摩区の景色に鉄道模型を

【Web限定記事】

多摩区の景色に鉄道模型を 文化

1月 市民館で制作講座

12月4日号

実行委と「NP」が活躍

実行委と「NP」が活躍 教育

縁の下で、60周年事業支え

12月4日号

献血、47人が申し出

献血、47人が申し出 社会

稲田LC 多摩病院前で

12月4日号

チア日本選手権で3位

百合高

チア日本選手権で3位 スポーツ

4チーム26人 「心ひとつに」

12月4日号

「分散型」で災害備え

「分散型」で災害備え 社会

菅町会 訓練に120人

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク