神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
多摩区版 公開:2023年3月10日 エリアトップへ

多摩区内 バス停5カ所にベンチ 4自治会、市補助金で新設

社会

公開:2023年3月10日

  • X
  • LINE
  • hatena
生田大橋バス停に設置されたばかりのベンチに座る五反田自治会の井上会長(中央)ら役員=先月27日
生田大橋バス停に設置されたばかりのベンチに座る五反田自治会の井上会長(中央)ら役員=先月27日

 多摩区内5カ所のバス停留所にこのほど、新たなベンチが設置された。川崎市の試行的な補助金事業によるもので、区内4自治会の申請で実現。今後は各自治会が維持管理を担い、継続に向けて課題を検証していく。

 ベンチが設置された区内の停留所は、小田急バス「生田大橋」の両側2カ所と「馬場二丁目」「明大入口」、市バス「生田緑地入口」の片側1カ所ずつ。それぞれ地元の五反田自治会と菅町会、根岸町会、飯室谷町会が補助金を申請した。

 川崎市ではこれまで、市バスの停留所は歩道幅等の条件が合えばベンチを設置してきたが、民間バス会社の停留所では設置が進んでいない状況があった。市は地域と連携した設置の可能性を探ろうと、全額補助による同事業を試行的に企画。申請した町内会・自治会が維持管理することを条件に募集し、市内で11団体から申し込みがあった。

国産木材を活用

 木材の利用促進を通じた地球温暖化防止を図るため、今回のベンチは全て国産木材を使用。「生田大橋」では2月27日、小田原市森林組合が同市産のヒノキを使った一枚板の3人掛けベンチを設置した。申請した五反田自治会の井上紀代会長は「坂道で高齢の住民も多い。バスを利用しない人でもひと休みする場所になれば」と期待。バス停の前に住み、設置を快諾した林隆三さんは「喜ばしいこと。屋根や明かりが付いたらさらに良い」と語った。

 菅町会では坂の途中に位置する複数の停留所のうち、歩道幅3メートル以上等の条件にあった「馬場二丁目」の読売ランド前駅方面で申請。3月9日、箱根町産のヒノキを使った背もたれ付きのベンチが設置された。同町会の濃沼健夫会長は「山坂が多く、『休憩する場所がほしい』という声が以前からあった。市の補助で提供してもらえるのは助かる」と話していた。

 市は各団体へアンケートを取り、来年度にかけて維持管理の課題を検証。補助制度の内容を検討し、2024年度からの本格運用を目指す。

弁護士会主催の街かど相談会

相続、不動産、借金、解雇、離婚など、どんなことでもまずはご相談ください!

https://www.kanaben.or.jp/

<PR>

多摩区版のトップニュース最新6

「100年」機運醸成へ

多摩区予算案

「100年」機運醸成へ

総額13億円を計上

2月23日

改定に向け意見募集

生田緑地ビジョン

改定に向け意見募集

3月15日まで実施中

2月23日

教育・脱炭素に重点

川崎市予算案

教育・脱炭素に重点

市長「100年、その先予算」

2月16日

ハンドボール関東3位に

生田HCB女子6人

ハンドボール関東3位に

神奈川選抜として貢献

2月16日

「学校に戻れたよ」

心臓移植好乃さん

「学校に戻れたよ」

手術成功、リハビリ経て

2月9日

競技人口拡大に一手

多摩高校野球部

競技人口拡大に一手

イベントで小学生と交流

2月9日

「バンバンなら私もいける!」

【ブラッサムリフレッシュオープン】2月19日㈪ 新台入替 ポラリスにも最新台登場!

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月2日0:00更新

  • 1月12日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook