箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2012年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

グリーンカップ復活 12月8日(土) 芦ノ湖一周の耐久レースも開催

高速艇が並ぶ元箱根(過去の大会)
高速艇が並ぶ元箱根(過去の大会)

 モーターボートレース「国土交通大臣杯・芦ノ湖グリーンカップ」が12月8日、8年ぶりに開催される。同カップは1962年から31大会を開催、国内でも有数のレースとして知られた。一時は100艇ほどの出場規模になったが2004年から休止していた。2年前に第1回大会の「金メダル」が偶然発見された事を機に、かつての関係者の間で50周年記念大会の気運が再燃。小田原法人会副会長の小林一博氏が実行委員会会長となり、元箱根、箱根、芦之湯、湖尻の各観光協会の会長が副会長となって大会復活が決まった。今回は漁業関係者や観光事業者などが協力、元箱根周辺の周回コース(1・8Km)と、湖を一回りするコース(10Km)が設定され、1時間耐久レースも行われる予定。実行委員会では70艇ほどの出場を見込んでいるという。この日は観戦用の遊覧船も出航、湖畔には高級スポーツカーの団体も来場し、陸からも大会を盛り上げる。
 

スポーツカーも駈けつける
スポーツカーも駈けつける

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6件

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク