箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2012年11月16日号
  • googleplus
  • LINE

真鶴町 宇賀町長、給与30%削減 月額83万円から58万円へ

宇賀町長
宇賀町長

 真鶴町の町長・副町長・教育長の給与を削減する事が、今月7日の町議会で決まった。町長は月額83万円から58万1000円に、副町長が月額66万円から52万8000円に、教育長は月額62万円から50万円となる。

 給与削減は宇賀町長が選挙で公約していたもので「削減分で中学校までの医療を無料化する」としている。今回の削減で真鶴の町長給与は県西の首長給与のうち下から4番目の額になった。最低額は南足柄市長の42万7500円。

副町長が辞職

 長谷川勝己副町長は9日付で辞職した。先月26日に申し出ており、承認を受けていた。理由は「一身上の都合」としている。後任は14日現在決まっていない。
 

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6件

J2栃木で連続出場中

シェルター大小7基に

大涌谷自然研究路に年度内建設

シェルター大小7基に

5月25日号

歩いてコロコロ ついに集大成

ミャンマーと協定締結

箱根町と小田原・大磯星槎グループ

ミャンマーと協定締結

5月11日号

歩道接続に向け拡幅

ススキ草原県道75号

歩道接続に向け拡幅

4月20日号

「湯河原支店」発着のべ35回

スルガ銀行、今年も自転車イベント

「湯河原支店」発着のべ35回

4月20日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク