多摩区版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

GO!GO!!フロンターレ

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena
地元企業・冲セキ協力の石フロ桶©川崎フロンターレ
地元企業・冲セキ協力の石フロ桶©川崎フロンターレ

天皇杯初V記念グッズ販売

 川崎フロンターレが天皇杯を初制覇したのを記念し、メモリアルグッズを同クラブ公式WEBショップ(https://store.jleague.jp/club/kawasakif/)で11日(月・祝)まで販売。同クラブが優勝時にシャーレの代わりに掲げ定番となった「フロ(風呂)桶」も石フロ桶として登場。川崎区に本社を構える石材卸の冲セキが協力して製造した石フロ桶は御影石でつくりあげられている。内底にはエンブレムと星5つをゴールドでデザイン。裏底には「一富士二鷹三茄子」のイラストが施されている。同クラブによると、天皇杯で引退した中村憲剛さんの『意思(石)』を引き継ぎ、背番号14(石)をテーマにしたという。冲セキは「かわさき産業デザインコンペ」での受賞歴もあり、「デザイン性にも優れています」と同クラブ。

 このほか、祝勝気分が味わえる菰樽(こもだる)、Tシャツ、タオルマフラー、ニットマフラー、フォトフレームなどを販売。

1月31日まで後援会入会者に特典

 川崎フロンターレ後援会は、同クラブ天皇杯優勝記念キャンペーンを実施中。1月31日(日)までに2021シーズンの後援会へ入会もしくは更新した人の中から抽選で100人に、選手メッセージ入り優勝ポストカードをプレゼント。詳しくは同クラブ公式ウェブサイト(https://www.frontale.co.jp/)参照。
 

多摩区版のコラム最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク