多摩区版 掲載号:2012年3月2日号
  • googleplus
  • LINE

市政報告 川崎の駐輪場料金変更へ 川崎市議会議員 自民党 ひろた健一

 現在審議中ですが、今年の4月1日から、市営駐輪場の料金が変更となる見通しです。

 川崎市では1987年から条例を設置し、放置自転車対策を行ってきました。1995年には新たな条例を作り、鉄道関係者、警察、商店会なども含めて放置自転車の対策に取り組んできました。放置自転車は昨年の調査で9500台と過去10年間で最小となりました。

 これらの成果を推し進め、利用者のニーズに即した形とするために、今回の新料金案ができました。

 これまではどこの市営駐輪場も一律の料金でしたが、駐輪場ごとに異なる料金を設定します。具体的には駅に近いなど立地のいい駐輪場は高くなり、利用の少ない駐輪場は安くなります。最高額は200円、最低額は30円を予定しています。定期利用に関しても割引が実施されます。定期利用促進によって放置自転車を減らすことが目的です。

 また、これまでは日曜・祝日は管理されていませんでしたが、今後は料金を徴収し、管理していきます。

市北部でワースト1自転車の事故件数

 多摩区の自転車が関係する事故は市内でも高くはありません。ただし、市北部は坂が多く、自転車利用自体の数が少ない状況です。宮前区・麻生区など比較的坂の多い北部3区の中では2006年から2011年までの調査によると最も事故が多くなっています。マナーを向上させることで、事故そのものを減らしていきたいと思います。そのためにも、交差点など危険箇所での一時停止の指導など、学校や警察と連携しながら進めていきたいと思います。
 

ひろた健一

TEL:044-200-3357

http://www.k-hirota.jp/

多摩区版の意見広告・議会報告最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク