多摩区版 掲載号:2016年10月28日号 エリアトップへ

市政報告 多摩川の自転車コース整備へ 川崎市議会議員 自民党 ひろた健一

掲載号:2016年10月28日号

  • LINE
  • hatena

 2016年度第3回川崎市議会定例会が今月17日まで開かれました。その中で私が注目したのは、総括質疑の中で出てきた多摩川施策推進費多摩川サイクリングコース維持管理事業費とコースの延長計画についてです。昨年度は1675万164円の支出がありました。内訳は委託料約1455万8000円。延長約22キロメートルにわたる草刈とフェンスの補修工事などを実施した費用とのことでした。

 多摩川サイクリングコースは市民の体力向上や健康維持のために役立つ場所として散歩やジョギング、サイクリングなど季節を問わず親しまれ、休日には約3000人が利用しています。今年3月には「川崎市新多摩川プラン」が策定され、サイクリングコースの幅員、連続性、回遊性の確保を実施するため、布田地区〜稲城市区間と多摩川大橋〜多摩川見晴らし公園区間の延伸整備を計画。2025年までに約360万人の利用を目指しています。

20年来の住民要望が形に

 これまで、多摩区布田橋から稲城市までの約2キロメートルは、コースが未整備となっており寸断されている状況が長く続いていました。またコースの幅員が2メートルと狭く、歩行者と自転車がすれ違う際に危険な場面も見受けられました。私だけでなく、近隣の町会や区議団から延伸と拡幅整備の要望がたびたび出された経緯があります。

 20年来の要望が通り、サイクリングコースが整備されることで、市民の健康や体力向上だけでなく、環境資源を最大限に生かした川崎の魅力を向上させることができます。工期や完工の具体的なスケジュールはまだ示されていませんが、今年度中に工事をスタートさせる予定になっています。

 多摩川は市民にとって母なる川。自然と人が調和した魅力的な流域となるよう今後も見守っていきます。

サイクリングロードが途切れる布田橋付近
サイクリングロードが途切れる布田橋付近

ひろた健一

TEL:044-200-3357

http://xn--f9jubzer12mtrc.net/

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

「多摩川緊急治水プロジェクト」に用水路制御の視点を

市政報告

「多摩川緊急治水プロジェクト」に用水路制御の視点を

川崎市議会議員 上原まさひろ

2月28日号

子どもたちがゆたかに学べる川崎に

市政報告

子どもたちがゆたかに学べる川崎に

日本共産党 川崎市議会議員 赤石ひろ子

2月28日号

台風19号 浸水の検証進むが水路からの浸水に課題あり

市政報告

台風19号 浸水の検証進むが水路からの浸水に課題あり

川崎市議会議員 上原まさひろ

2月21日号

五反田川放水路の整備進む

市政報告

五反田川放水路の整備進む

川崎市議会議員 上原まさひろ

2月14日号

交通問題解消のために

市政報告

交通問題解消のために

川崎市議会議員 かがみまさひこ

1月31日号

保育所で働く職員の安全確保のために

市政報告

保育所で働く職員の安全確保のために

川崎市議会議員 かがみまさひこ

1月24日号

川崎市だからこそ生まれた「人権尊重のまちづくり条例」

市政報告

川崎市だからこそ生まれた「人権尊重のまちづくり条例」

みらい川崎市議会議員団 露木 明美

1月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク