多摩区版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

市政報告 かわさき市政だよりの発行・配布の変更について みらい川崎市議会議員団 露木 明美

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena

配布方法を調整

 川崎市が毎月2回発行する広報紙「かわさき市政だより」は新型コロナウイルスの感染拡大により、自治会・町内会等が配布していた1日号については、5月から8月まで休止されていました。その後、9月から11月までは新聞折り込みで、12月からは民間事業者によるポスティングで配布しています(21日号の配布は新聞折り込みのまま変更なし)。

 これまで配布にあたっていた自治会・町内会等からは、役員の高齢化などで負担になっているとの声がある一方で、謝礼は貴重な収入源だったという声もありました。市が配布団体にアンケート調査を実施した結果、配布は【1】町内会【2】新聞折り込み【3】ポスティング――の3つに分かれたことから、今後は配布方法を選択制とすることになりました。

2紙面、統合へ

 一方、新聞購読率が1996(平成8)年の50%に低下していることや、ホームページやSNSのLINE(ライン)といった他媒体でも市政情報等を発信していることから、現状の1日号と21日号を一つに統合し、さらに、広報掲示板の情報も含めてリニューアルする案が市から示されました。

 現在、12月25日まで市民にパブリックコメント(意見公募)を実施。それらをもとに来年1月中旬までに方向性をまとめ、5月からは新しい形で「かわさき市政だより」が発行することになります。

代表質問で要望

 配布方法について、ポスティングを選択した町内会等は謝礼がなくなるという状況をかんがみ、別途、地域活動を推進するための支援策を検討するよう議会で要望しました。担当局からは、他都市も参考にしながら検討を進めるという返答を得ました。

 市民にとって読みやすく、魅力が伝わる「かわさき市政だより」となるよう見守るとともに、町内会等の活動も活性化するよう取り組んでまいります。

川崎市議会議員 露木明美

川崎市多摩区西生田2-1-3

TEL:044-299-8184

http://tsuyuki-a.com

春の無料体験スクール開催中!

黒田ギター教室/ファーストステップス登戸校 体験当日入会で入会金無料!

https://k-gs.jp/

<PR>

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

ワクチン接種追加前提で、コロナ禍の予算会議が始まる

市政報告

ワクチン接種追加前提で、コロナ禍の予算会議が始まる

川崎市議会議員 上原まさひろ

2月26日号

命を守り、コロナと闘う現場への支援と励ましを

市政報告Vol.3

命を守り、コロナと闘う現場への支援と励ましを

川崎市議会議員 無所属 吉沢章子

1月29日号

登戸新町付近の交通安全確保と騒音、振動の軽減について

市政報告

登戸新町付近の交通安全確保と騒音、振動の軽減について

川崎市議会議員 各務 雅彦

1月22日号

児童相談所における一時保護について

市政報告

児童相談所における一時保護について

川崎市議会議員 かがみまさひこ

1月15日号

言葉だけでない本当の支援を

市政報告

言葉だけでない本当の支援を

川崎市議会議員 かがみまさひこ

1月8日号

一丸で難局乗り越える

神奈川県議会議員 土井りゅうすけ 県政報告

一丸で難局乗り越える

企画=土井りゅうすけ政務活動事務所

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク