多摩区版 掲載号:2019年2月15日号 エリアトップへ

川崎市商店街連合会の会長に就任した 深瀬 武三さん 幸区在住 76歳

掲載号:2019年2月15日号

  • LINE
  • hatena

笑顔の下に、強い意志

 ○…2月1日付で川崎市商店街連合会の新リーダーに就いた。市内に約100団体ある商店会を取りまとめ、発展を図る。2017年から会長代行を務め、各地域のプレミアムパスポートの発行や、街路灯広告の普及活動などを手掛けてきた。先月他界した前会長の遺志を引き継ぎ、5月の総会までの暫定ながら会長として先頭に立つ。複合施設の台頭や個店減少など課題に対し、「全力投球でまい進する」と意気込む。

 ○…商店会活動には1977年ごろから取り組む。当時の商店会は生鮮三品をはじめとした小売業が中心。家業の不動産屋のようなサービス業が加入していてもいいのではと思い、地元の南加瀬原町商店会の青年部で活動を始めた。商店会活性化のためには地元への還元が必要と考え、開始した「原町地蔵尊まつり」は昨年で37回目に。商店会の地域上部団体にあたる日吉商店街連合会では2005年から先月まで会長を務めた。地元の歴史伝承を目的に行った「日吉まつり〜道灌祭」や、夢見ヶ崎動物公園の活性を狙う「ゆめみ『車』マルシェ」など、地域を盛り上げるためにこれまで尽力してきた。

 ○…生まれも育ちも幸区南加瀬。家族は妻と両親、長男夫婦、10歳と7歳の孫2人。誕生日にメッセージをくれたり、似顔絵を描いてくれる孫の話になると目尻がより下がる。時間があれば健康のために矢上川の土手を1時間ほどウオーキングする。「川を見ているといろいろな発想が浮かび、心の整理ができる」とも。

 ○…好きな言葉は「一心同体」。「相手の意見を聞く耳を持ち、それを分析し、整理した言葉を相手に伝え返すことで調和が保てる」。役を担う者としての心得だという。確固たる姿勢で、託された責任を果たそうとする強い意志をのぞかせた。

多摩区版の人物風土記最新6

古川 由美子さん

東京五輪の聖火リレーで民間枠のランナーとして6月に大磯町を走る

古川 由美子さん

県立多摩高校出身 56歳

5月7日号

高橋 英司さん

小田急線の登戸―百合ヶ丘間(5駅)を管轄する登戸駅長に、今月就任した

高橋 英司さん

登戸在勤 51歳

4月30日号

伊藤 直人さん

多摩区ソーシャルデザインセンター(SDC)で今春から学生代表を務める

伊藤 直人さん

麻生区在住 20歳

4月23日号

信澤 公昭(たかあき)さん

第41代の多摩警察署長に先月就任した

信澤 公昭(たかあき)さん

多摩区在住 58歳

4月16日号

藤井 智弘さん

23代目の多摩区長に、4月1日付で就任した

藤井 智弘さん

川崎区在住 57歳

4月9日号

こばやし このみさん(本名:小林 空雅)

「性同一性障害」と「発達障害」を抱えながらラジオドラマの声優に臨んだ

こばやし このみさん(本名:小林 空雅)

菅在住 26歳

4月2日号

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter